FXで負けるとどうなるの?

FXで負けるとどうなるのでしょう?そんなあまり聞きたくないお勉強です。

負けても基本的には投資額が損失の上限。だからと言って、自己資金を全て運用するような投資は危険です!

FXに興味がある人でも不安はあります。そして多くの人が一番最初に感じる不安の1つが、FXで負けるとどうなるのか?と言う事かも知れません。FX取引といえば、自己資本以上の取引をすることが可能となる投資方法なので、なおさら何処まで負けてしまうのかは気になって当然です。隠しても解ることなのでズバリ書きますが、下手をすると投資額全てが損失となってしまう可能性があるのも事実です。ただし、FX取引にはロスカットという機能が備わっている会社が多く存在し、 どれだけ負けたとしても、基本的には投資額(証拠金)以上の損失は出ないようなシステムになっています。投資額全てが損失になるというのは、大きな損失ではありますが、投資額以外の資産にまでは損失が広がらないのは、投資家が守られている良いシステムだと思います。

※ 相場の急変時などには、スリッページの発生などの要因により、預託証拠金額を超える損失が発生する場合もございます。

やっぱり投資額は全部無くなる可能性があるのね…まぁでもそこがMAXなら一応安心かな~

当サイトは、初心者向けに理解しやすい表現を用いて説明を行なっている為、必ずしも正確ではない表現で説明している文章がございます。正確な説明をお求めの方は、金融庁などのWEBサイトでご確認頂くようお願い致します。