FXってナニ?

基本中の基本!FXとは何か?のお勉強です。

FX=外国為替証拠金取引

外貨を取引をする際の、為替レートの変動を利用して利益を狙う取引方法

FXとは、『外国為替証拠金取引』の事を言います。これを英語表記するとMargin Foreign eXchange Tradingと書き、この文章の赤字の部分を取りFXと呼ばれています。そして、実際のFX取引(外国為替証拠金取引)が何かと言うと、海外の通貨(外国通貨)を取引をする際の為替レートの変動を利用して儲けを狙うトレード(取引方法)のことを言います。

FX初心者の方などだと、言葉で聞いても非常に解りづらいと思いますので、下記の図で説明しますが、世界で外国為替は常にトレードされていますので、為替レートは常に変動すると言う部分がキモで、変動する為替レートの中で、「どこで買い」「どこで売る」かが、FX取引での勝ち負けが決まる要素になっています。
例:9000円で買い9200円で売ったので差益の200円が儲かった

FXは為替を使って外貨取引をするトレードのことなんだね・・・てか「証拠金」部分の説明が無いじゃないか…まぁ大体解ったから良いか。。。

当サイトは、初心者向けに理解しやすい表現を用いて説明を行なっている為、必ずしも正確ではない表現で説明している文章がございます。正確な説明をお求めの方は、金融庁などのWEBサイトでご確認頂くようお願い致します。