通貨の種類が一杯あるよ?

FXで扱われている通貨ぺアに関するお勉強です。

取引をする上での各通貨の特徴を知ろう - FXで人気の主要通貨の特徴

米ドル - 世界で最も使われている基軸通貨で、情報も多い。値動きは割と安定、FX初心者にも向いている通貨です。
ユーロ - EU圏で共通通貨として使われている通貨です。米ドルと反対の値動きをすることが多く、割と難解。
ポンド - ユーロの登場で国際的地位は低下気味のイギリス通貨。流動性が非常に高く、変動も激しい上級者向け通貨。
豪ドル - 資源国オーストラリアの通貨で値動きも大きめ。ただし高金利国でスワップ狙いの人に人気の通貨です。
ニュージーランドドル - ニュージーランドの通貨で、豪ドルと連動しやすい。
値動きは大きいがスワップ狙いの人に人気の通貨です。
南アフリカランド - 南アフリカの通貨で、値動きが激しい通貨です。高金利国でスワップ狙いのトレーダーに人気の通貨。
FX取引は、外国通貨の取引ですから取り扱い通貨は、理論上は世界の通貨の種類分存在することになりますが、FX会社により扱える通貨の種類は決まっています。その中でも人気が高く、取引量が多い通貨を幾つか取り上げてみました。それぞれ通貨の為替レートの動きには、大まかながら特徴がありますので、それを調べて自分の取引スタイルにあった通貨を見つけて、どの通貨でトレードするかを考えてみると良いと思います。
当然かも知れませんが1番の人気通貨は、世界一の大国・アメリカの通貨であるUSドルです。人気があると言う事は大きな金額が動くのので、一般的には波は緩やかになりやすい物です。初心者の方は、USドル関連からトレードを始めてみると良いと思います。

なるほど~通貨により色々特徴があるんだね。1つずつ特長を掴んで行こう!

当サイトは、初心者向けに理解しやすい表現を用いて説明を行なっている為、必ずしも正確ではない表現で説明している文章がございます。正確な説明をお求めの方は、金融庁などのWEBサイトでご確認頂くようお願い致します。